令和6年能登半島地震被災地への寄附(ふるさと納税)代理受付をしています

茨城県五霞町による代理寄附受付支援を実施しています

令和6年1月1日に発生した能登半島地震により、石川県等が大きな被害を受けました。家屋やビルの倒壊、道路の寸断などの壊滅的な被害が出ております。現在も迅速な復旧作業が行われておりますが、断続的に余震が続いており、予断を許さない状況です。迅速な救助活動と復旧・復興への対応が行われています。
この度の被害を受けて、茨城県五霞町では「石川県能登町」「石川県穴水町」へのふるさと納税による災害支援の代理寄附受付を開始しました。
被災地の自治体職員は、ほとんどが現場で活動しなければなりません。五霞町がふるさと納税の支援を代理で受付けることで、その業務を請け負い、後ほど被災地に皆様からの支援(寄附金)を届けることで被災自治体の業務負担を軽減できます。

ふるさと納税(代理寄附)のご支援はこちらからお願いします

石川県能登町の災害支援寄附フォーム(代理寄附)

石川県穴水町の災害支援寄附フォーム(代理寄附)

このページの内容に関するお問い合わせ先

まちづくり戦略課

〒306-0392 五霞町大字小福田1162番地1 役場1階

電話番号:0280-84-1111

ファクス番号:0280-84-1478

メールでお問い合わせをする

アンケート

五霞町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
メール認証のためのメールアドレスをご入力ください。
  • 【ID】P-5430
  • 2024年2月23日
  • 印刷する
このページの先頭に戻る