Language閉じる

行政・しごと

自立・分散型エネルギー設備(蓄電システム)の設置費用に関する一部補助について

町では、住宅等における再生可能エネルギーの導入促進を図るため、自立・分散型エネルギー設備(蓄電システム)を設置される方に対して、費用の一部を補助します。申請の受付等につきましては、次のとおりです

申請受付開始日

5月24日(月)から ※先着順(最終枠については、抽選の場合があります。) 

受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで ※役場閉庁日を除く。

対象者の要件

(1)次の各号のいずれかに該当する個人(店舗・事務所等との併用住宅を含む)
 ア.自ら所有し、かつ、居住する住宅に設置する者
 イ.自らの居住の用に供するための住宅の新築に合わせて設置する者
 ウ.住宅を販売する事業者等により未使用の設備があらかじめ設置された住宅を自らの居住の用に供するために習得する者
 エ.第三者が所有する住宅に居住する者で、所有者の承諾を受けて当該住宅へ設置する者
(2)自立・分散型エネルギー設備(蓄電システム)を設置する住宅において、設置する設備と同種の設備等に対し、自ら又は自らと同一の世帯を構成する者が、茨城県自立・分散型エネルギー設備導入促進事業に基づく補助を受けていない者
(3)設置者自ら又は、自らと同一住所地において居住する者が、茨城県が実施している「いばらきエコチャレンジ」に登録し、家庭での省エネの取組を行っている者 

設備の要件

(1)電力を繰り返し蓄え、停電時や電力需要ピーク時など必要に応じて電気を活用することができるものであること
(2)住宅等に設置された太陽光発電設備(発電出力10キロワット未満のものに限る)と接続され、太陽光発電設備により発電される電力を充放電できるものであること
(3)蓄電池部から供給される電力が、当該住宅等にて使用されるものであること

補助金額

1施設あたり5万円(補助額が予算の上限に達した時点で終了になります)  ※国の補助金との併用は可能です

申請用紙等

生活安全課生活環境G窓口または「下記様式等について」から取得することができます。詳細につきましては、「五霞町自立・分散型エネルギー設備導入促進事業費補助金交付要綱」によりご確認ください。ご不明な点等ございましたら生活環境Gまでお問い合わせください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活安全課 生活環境グループです。

役場1階 〒306-0392 五霞町大字小福田1162番地1

電話番号:0280-84-3618 ファックス番号:0280-84-1478

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

五霞町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?