Language閉じる

くらし

令和3年度 乳がん・子宮頸がん集団検診について

乳がんは、母乳を作る乳腺にできるがんで、30歳代から増え始めます。

子宮頚がんは、子宮の入り口付近にできるがんで、20歳代から30歳代の若い女性に増えています。

どちらのがんも早期に発見すれば、乳房や子宮を摘出せずに治療することができるがんです。

町での集団検診を希望される方は、以下の申込期間にお申し込みください。

 

予約受付期間

 【令和3年6月・8月検診】
      令和3年4月16日(金)~ 令和3年4月17日(土)   9時00分から17時00分まで    ※終了しました

 【令和4年3月検診】
      令和4年2月4日(金)~ 令和4年2月5日(土)  9時00分から17時00分まで

※予約受付期間外でのコールセンター予約はできません。
※定員に達した場合は、期間内であっても受付終了となりますので、ご了承ください。

 

コールセンター電話番号

0570-077-150

 

検診日程等

検診日 申込期間・受付時間
令和3年6月10日(木) 令和3年4月16日(金)
   ~ 令和3年4月17日(土)

  9時00分から17時00分まで
※終了しました
令和3年6月11日(金)
令和3年6月13日(日)
令和3年8月22日(日)
令和3年8月23日(月)
令和4年3月12日(土)

令和4年2月4日(金)
   ~ 令和4年2月5日(土)
  9時00分から17時00分まで

 

検診会場

   五霞町保健センター

 

 

持参するもの

・婦人科検診票
・自己負担金
・無料クーポン券(年齢対象者)
・スカート(子宮頸がん検診受診者)
・バスタオル(乳がん検診受診者)
・スリッパ

 

検査方法

子宮頸がん検診:子宮頸部の細胞診

乳がん検診:超音波検査またはマンモグラフィ検査

※乳がん検診は、令和4年4月1日時点の年齢によって検査方法が異なります。
【30歳~39歳】 超音波検査
【40歳~49歳】 偶数年齢および41歳はマンモグラフィ(2方向)、41歳を除く奇数年齢は超音波検査
【50歳以上】 偶数年齢はマンモグラフィ(1方向)、奇数年齢は超音波検査
※ペースメーカー手術等を受けている方は、上記の年齢に関わらず超音波検査へ変更となりますので、お申し込みの際にお伝えください。

 

 

自己負担金額

子宮頸がん検診
【20歳~69歳】1,000円
【70歳以上】500円
※クーポン対象者(21歳)はクーポンを提示した場合、無料となります。

 

乳がん検診
【30歳~39歳】
・超音波検査 : 1,000円

【40歳~49歳】
・マンモグラフィ(2方向) : 2,000円
・超音波検査 : 1,000円
※クーポン対象者(41歳)はクーポンを提示した場合、無料となります。

【50歳~69歳】
・マンモグラフィ(1方向) : 1,000円
・超音波検査 : 1,000円

【70歳以上】
・マンモグラフィ(1方向) : 500円
・超音波検査 : 500円

※年齢は令和4年4月1日時点の年齢です。

 

 

注意事項

・しこり等の自覚症状がある場合は、検診を待たずに、早めに医療機関で受診してください。

・乳がん検診は、豊胸手術を受けた方や妊娠・授乳中の方は検診を受けることができません。

・検診当日、五霞町に住民登録がない方は受診できません。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康福祉課です。

役場1階 〒306-0392 五霞町大字小福田1162番地1

電話番号:0280-84-0006 ファックス番号:0280-84-0149

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

五霞町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?