Language閉じる

くらし

パスポートの紛失・盗難・焼失

有効期限の残っているパスポートを失くしてしまった(盗難・焼失した場合を含む)

次の方が該当する手続きです。

  • 有効期限の残っているパスポートを失くしてしまった。
  • 有効期限の残っているパスポートが盗難被害にあってしまった。
  • 有効期限の残っているパスポートを家事等により焼失してしまった。

申請できる方

五霞町内に住民登録(住民票)がある方に限ります。

※例外的に、学業や単身赴任等の事由により、茨城県外に住所登録がある状態で五霞町内に居所がある方も申請できます。

紛失の届出に関する注意点

  • 紛失の届出は、そのパスポートを所持する本人のみ届出ができます。(代理での届出は不可
  • 紛失の届出を受理した時点で、紛失したパスポートは使用できなくなります。

※届出後に発見されたとしてもパスポートは失効しています。届出する前に十分にお探しください。

必要書類

  • 紛失一般旅券等届出書 1通

・申請用紙は、五霞町役場のパスポート窓口に置いてあります。
 ※コピーしたものは使用できません。

・下記リンクのダウンロード申請書でも申請できます。
 ダウンロード申請書(外務省ホームページ)

  • パスポート用証明写真 1枚

6ヵ月以内に撮影したものを使用してください。

・パスポート用の写真は、外務省の定めた規格を満たしている必要があります。
 ※規格を満たしていない写真については、再度撮影をお願いする場合があります。自宅で撮影・印刷した写真や、ボックス写真を使用する場合は、十分ご注意ください。

・写真は申請書に貼らずにお持ちください。

  • 紛失・盗難・焼失を立証する書類

・紛失をした場合は、警察署が発行する遺失物届出証明書を持参するか、遺失届の受理番号を控えて来庁してください。

・盗難にあった場合は、警察署が発行した盗難届出証明書を持参するか、盗難届の受理番号を控えて来庁してください。

・火災で焼失した場合は、罹災証明書を持参してください。

・自宅で紛失し、紛失を立証することが困難である場合には、窓口にてお申出ください。(別途、事情説明書をご記入していただきます)

  • 本人確認書類(1点または2点)

※本人確認書類は原本を持参する必要があります。コピーでの確認はできません。

代理人による申請の場合、申請者と代理人のどちらも本人確認書類が必要となります。

(1)1つの書類で本人を確認できるもの(写真を貼ったもの)

日本国旅券(パスポート)(失効後6ヵ月以内のものを含む)、運転免許証、個人番号カード、船員手帳、小型船舶操縦免許証、海技免状、宅地建物取引士証、電気工事士免状、無線従事者免許証、猟銃・空気銃所持許可証、戦傷病者手帳、認定電気工事従事者認定証、特殊電気工事資格者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、運搬管理者技能検定合格証明書、動力車操縦者運転免許証、写真付き身体障害者手帳(写真貼替え防止がなされているもの)、教習資格認定書(猟銃)、合格証明書(警備員)、官公庁(独立行政法人、特殊法人及び官公庁の共済組合を含む)の職員身分証明書(写真が貼ってあるもの)、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)

※写真付き住民基本台帳カードは、その有効期間が満了するか、新しく個人番号カードの交付を受けるまで「1つの書類で本人を確認できるもの」として取り扱います。

(2)2つの書類を必要とするもの((1)の書類が提出できない場合)

以下の2つのいずれかの方法で組み合わせていただく必要があります。

◆(a)から1点+(b)から1点

◆(a)から1点+(a)から1点

※(b)と(b)では受付できません。

(a)

健康保険証、国民健康保険証、共済組合員証、船員保険の被保険者証、国民年金証書(手帳)、厚生年金証書(手帳)、船員保険年金証書(手帳)、共済年金証書、恩給証書、印鑑登録証明書+実印(住民票の写しにより同一世帯の家族であることが立証された場合には世帯主のものでも可)、介護保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証、中国残留邦人等支援給付の本人確認証

(b)

次のうち写真が貼ってあり、上記(a)の書類と組み合わせて本人と確認できるもの
学生証、会社の身分証明書、公の機関が発行した資格証明書、失効した日本国旅券(パスポート)、身体障害者手帳(顔等が確認できるもの)

乳幼児、小学生の場合は、健康保険証+母子手帳でも可能です。

紛失の届出と同時に新しくパスポートを作成する場合

紛失の届出と同時に新しくパスポートを作成することができます。

※紛失の届出に必要な書類+新規申請に必要な書類が必要となりますので、下記ページも併せてご確認ください。

パスポートの新規取得

パスポートの受領について

パスポートの受領は、年齢に関わりなく必ずご本人がおいでください。

受領に必要なもの

・申請の際にお渡しした旅券引換証(受理票)

・所定の手数料(収入印紙と茨城県収入証紙)をお持ちください。

申請の種類 手数料合計額 収入印紙 茨城県収入証紙
10年旅券 16,000円 14,000円 2,000円
5年旅券 11,000円 9,000円 2,000円
申請時12歳未満(子ども用) 6,000円 4,000円 2,000円
記載事項変更旅券 6,000円 4,000円 2,000円
査証欄の増補 2,500円 2,000円 500円

収入印紙、茨城県収入証紙は五霞町役場では販売しておりませんので、事前に購入をお願いします。五霞町内で販売場所は、収入印紙は郵便局にて、茨城県収入証紙は茨城むつみ農業五霞支店にて販売しています。

未成年者(20歳未満)が申請する場合

必ず親権者が申請書裏面の「法定代理人署名欄」を自署してください。

詳しくは旅券(パスポート)申請のご案内(茨城県旅券室ホームページ)をご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは町民税務課です。

役場1階 〒306-0392 五霞町大字小福田1162番地1

電話番号:(町民G)0280-84-1965 (税務G)0280-84-1966 (会計室)0280-84-1111 ファックス番号:(町民G)0280-33-3413 (税務G)0280-33-3412

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

五霞町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?