1. ホーム>
  2. 行政・しごと>
  3. まちづくり>
  4. 森林関係>
  5. 森林環境譲与税の使途について

森林環境譲与税の使途について

平成31年(2019年)3月に「森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律が成立し、森林環境譲与税が創設されました。森林環境譲与税は、喫緊の課題である森林整備に対応するため、同法第34条第1項及び第2項に基づき、間伐や人材育成・担い手の確保、木材地用の促進や普及啓発等の「森林整備及びその促進に関する費用」に充てることとされています。

森林環境譲与税の使途公表について

森林環境譲与税の使途については、同法第34条第3項に基づき公表します。五霞町においては、五霞町基金条例に基づき、森林整備及びその促進に要する経費のため、令和元年度の譲与額である336,000円を森林環境譲与税基金への積立を行いました。

 

森林環境税と森林環境譲与税の詳細については、下記の林野庁のホームページをご覧ください。

https://www.rinya.maff.go.jp/j/keikaku/kankyouzei/kankyouzei_jouyozei.html(外部リンク)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業課 地域振興グループです。

役場2階 〒306-0392 五霞町大字小福田1162番地1

電話番号:0280-84-2582 ファックス番号:0280-33-3414

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

五霞町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る