1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 健康・福祉>
  4. 新型コロナウイルス感染症関連情報>
  5. 新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために(3月25日更新)

新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために(3月25日更新)

茨城県内では、これまでに10例の患者が発生しておりますが、感染源が明らかでない事例が増加している状況にはなく、「継続的な感染の連鎖や集団感染(クラスター)が発生している蓋然性は高くない状況」に変化はないと考えられます。
このことから、海外からの輸入例、および本県よりも感染の拡大が進んでいる地域からのウイルスの持ち込みを極力防止するために、以下についてご協力をお願いいたします。

  • 2週間以内に海外から帰国された方は、自宅待機にご協力いただくとともに、「帰国者・接触者相談センター」にご連絡をお願いします。
  • 感染が拡大している地域への移動については、慎重な判断をお願いいたします。当該地域に通勤されている方については、テレワークによる在宅勤務と、混雑を避けるためのフレックスタイムの積極的活用にご協力ください。

厚生労働省では感染拡大を防ぐために、下記の集団感染対策を周知しています。

感染拡大を防ぐために

国内では、散発的に小規模に複数の患者が発生している例がみられます。
この段階では、濃厚接触者を中心に感染経路を追跡調査することにより感染拡大を防ぎます。
今重要なのは、今後の国内での感染の拡大を最小限に抑えるため、小規模な患者の集団(クラスター)が次の集団を生み出すことの防止です。

感染経路の特徴
  • これまでに国内で感染が明らかになった方のうちの8割の方は、他の人に感染させていません。
  • スポーツジム、屋形船、ビュッフェスタイルの会食、雀荘、スキーのゲストハウス、密閉された仮設テントなどでは、一人の感染者が複数に感染させた事例が報告されています。

このように集団感染の共通点は、特に、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間、不特定多数の人が接触するおそれが高い場所です。

国民の皆さまへのお願い

  • 換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

イベントを開催する方々は、風通しの悪い空間や、人が至近距離で会話する環境は、感染リスクが高いことから、その規模の大小にかかわらず、その開催の必要性について検討するとともに、開催する場合には、風通しの悪い空間をなるべく作らないなど、イベントの実施方法を工夫してくだいさい。

厚生労働省新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために(3月1日)

新型コロナウイルス集団感染を防ぐために [PDF形式/556.41KB]

 

クラスター(集団)発生リスクが高い日常生活における場面についての考え方

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症のクラスター(集団)発生のリスクが高い日常生活における場面についての考え方」より

これまで感染が確認された場に共通するのは、1.気の悪い密閉空間、2.人が密集していた、3.近距離での会話や発声が行われたという3つの条件が同時に重なった場です。
 3つの原則

また、上記の条件の他に、共有の物品を使用していたという場面もあります。こうした状況では接触感染がおこる場合があります。

クラスター(集団)の発生のリスクを下げるための3つの原則

  1. 換気を励行する
    窓のある環境では、可能であれば2方向の窓を同時に開け、換気を励行します。
    *どの程度の換気が十分であるかの確立したエビデンスはまだ十分にありません。
  2. 人の密度を下げる
    人が多く集まる場合には、会場の広さを確保し、お互いの距離を1~2メートル程度あけるなどして、人の密度を減らします。
  3. 近距離での会話や発声、高唱を避ける
    周囲の人が近距離で発声するような場を避けてください。やむを得ず近距離での会話が必要な場合には、自分から飛沫を飛ばさないよう、咳エチケットの要領でマスクを装着します。

これらに加えて、こまめな手指衛生と咳エチケットの徹底、共用品を使わないこと、使う場合の十分な消毒は、感染予防の観点から強く推奨されます。

新型コロナウイルス感染症対策専門会議(3月9日)

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議(3月9日) [PDF形式/567.7KB]

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康福祉課です。

役場1階 〒306-0392 五霞町大字小福田1162番地1

電話番号:0280-84-0006 ファックス番号:0280-84-0149

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

五霞町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る