パスポートの切り替え

有効期限の残っているパスポートから切り替える場合の手続き(パスポートを損傷した場合を含む)

次の方が該当する手続きです。

パスポートが有効であり、残存有効期間が1年未満である。(現在のパスポートに記載されている「氏名」「本籍地」から切替後も変更がない。)

切替申請の特例

次の場合も切替申請が認められます。

  • 一度増補を受けたパスポートの査証欄が残りおおむね2、3ページになった場合。
  • 有効期限の残っているパスポートが損傷した(ページが1ページでも欠落した、ICチップが損傷した等)の場合。

※パスポートが損傷している場合、損傷の程度によって切替申請に該当しない場合があります。五霞町役場パスポート窓口まで、事前にご連絡ください。

申請できる方

五霞町内に住民登録(住民票)がある方に限ります。

※例外的に、学業や単身赴任等の事由により、茨城県外に住所登録がある状態で五霞町内に居所がある方も申請できます。

必要書類

  • 一般旅券発給申請書 1通

・10年用と5年用があります。

未成年(20歳未満)の方は、5年用のパスポートのみ申請できます。

・申請用紙は、五霞町役場のパスポート窓口に置いてあります。
 ※コピーしたものは使用できません。

・下記リンクのダウンロード申請書でも申請できます。
 ダウンロード申請書(外務省ホームページ)

  • パスポート用照明写真 1枚

6ヵ月以内に撮影したものを使用してください。

・パスポート用の写真は、外務省の定めた規格を満たしている必要があります。

※規格を満たしていない写真については、再度撮影をお願いする場合があります。自宅で撮影・印刷した写真や、ボックス写真を使用する場合は、十分ご注意ください。

・写真は申請書に貼らずにお持ちください。

  • 有効期限の残っているパスポート

・現在所持している有効期限の残っているパスポートは、申請時に必ずご持参ください。

・有効な旅券を紛失してしまっている場合は、手続きが異なります。

パスポートの受領について

パスポートの受領は、年齢に関わりなく必ずご本人がおいでください。

受領に必要なもの

・申請の際にお渡しした旅券引換証(受理票)

・所定の手数料(収入印紙と茨城県収入証紙)をお持ちください。

申請の種類 手数料合計額 収入印紙 茨城県収入証紙
10年旅券 16,000円 14,000円 2,000円
5年旅券 11,000円 9,000円 2,000円
申請時12歳未満(子ども用) 6,000円 4,000円 2,000円
記載事項変更旅券 6,000円 4,000円 2,000円
査証欄の増補 2,500円 2,000円 500円

収入印紙、茨城県収入証紙は五霞町役場では販売しておりませんので、事前に購入をお願いします。五霞町内で販売場所は、収入印紙は郵便局にて、茨城県収入証紙は茨城むつみ農業五霞支店にて販売しています。

未成年者(20歳未満)が申請する場合

必ず親権者が申請書裏面の「法定代理人署名欄」を自署してください。

代理人による申請について

パスポートの新規申請の手続きは、代理人による代理申請が可能です。

詳しくは旅券(パスポート)申請のご案内(茨城県旅券室ホームページ)をご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは町民税務課です。

役場1階 〒306-0392 五霞町大字小福田1162番地1

電話番号:(町民G)0280-84-1965 (税務G)0280-84-1966 (会計室)0280-84-1111 ファックス番号:(町民G)0280-33-3413 (税務G)0280-33-3412

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

五霞町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る