文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
翻訳
Foreigners

グローバルナビゲーション

for MOBILE モバイル

二次元コード読込み機能付携帯電話をお持ちの方はご利用ください。

  1. ホーム>
  2. 町長室>
  3. つぶやき日記>
  4. 平成30年度のつぶやき

町長室

平成30年度のつぶやき

117日(水)水害発生時における施設等の提供協力に関する協定を締結しました

五霞インターチェンジ周辺地区土地区画整理事業地に賃貸型物流施設『GLP圏央五霞』が竣工し、日本GLP株式会社と「水害発生時における施設等の提供協力に関する協定」を締結いたしました。昨今の異常気象は、時に時間100mmを越えるような集中豪雨を日本にもたらし、その度に大きな被害が発生しております。この度の協定は、水害発生時など緊急に避難する必要が生じた際、一時的に「GLP圏央五霞」の2階及び3階の車路を開放し、最大約1,600名の一時避難者を受け入れていただけるもので、地形上四方を河川に囲まれた本町において、町民の安心安全確保の更なる備えとして大変心強いものであります。

『H30.11.7GLP圏央五霞竣工式町長あいさつ』の画像 『H30.11.7GLP圏央五霞協定式』の画像

また、国内最大級の物流施設の開業は、地域の活性化に加え、町の知名度アップひいては、今後の五霞町における産業戦略にも大きく貢献していただけるものと期待しております。

 

11月4日(日)五霞ふれあい祭り&五霞町文化祭

今年も「第13回五霞ふれあい祭り」と「五霞町文化祭」が大盛況のうちに終了しました。当日は、町内の幼稚園、小学校によるダンスや演奏をはじめとしたショーステージや昨年よりさらに充実した飲食ブースなどが会場を賑わせ、また今回初開催となった「八つ頭けんちん汁コンテスト」では、各団体の工夫を凝らしたけんちん汁を多くの皆様に楽しんでいただくなど大変好評のイベントとなりました。文化祭においても、参加団体の皆様による絵画や書道、陶芸、茶道をはじめ多くの展示や体験コーナー、ステージ発表など見どころ満載となり、ふれあい祭りと同時開催ならではの充実したお祭りとなりました。ご来場いただきました皆様、実行委員やボランティア、参加団体の皆様、誠にありがとうございました。来年も多くの皆様のご来場をお待ちしております。

『H30ふれあい祭り町長』の画像 『H30ふれあい祭り会場様子』の画像

『H30ふれあい祭りごかりん』の画像 『H30文化祭展示』の画像

 

10月28日(日)浮きウキフェスタ30

五霞町、幸手市、久喜市の境界にある行幸湖と権現堂1号公園において、水辺の再生や活用方法を来場者の皆様と一緒に考える『行幸湖浮きウキフェスタ30』が開催され、道の駅ごかや町内の企業が体験・飲食ブースを出店するなど、五霞町をPRしてまいりました。

『浮きウキフェスタ30町長』の画像 『浮きウキフェスタ30集合』の画像

 

10月7日(日)第69回茨城県消防ポンプ操法大会県西地区大会

常総市において、第69回茨城県消防ポンプ操法大会県西地区大会が開催され、本町から第3分団員の6名が出場しました。この大会は、消防団員の確実な団体行動の徹底や火災現場において迅速かつ的確な消防活動にあたる団員の育成を目的とし、消防ポンプ操法の技術を競うものです。選手の皆さんは、半年以上前から練習を重ねてこられており、有事の際への対応にも大変心強い限りであります。皆さん、大変ご苦労様でした。

『H30消防ポンプ操法』の画像

 

10月7日(日)戦没者追悼式

役場忠魂碑前において、五霞町戦没者追悼式が執り行われました。本町の目覚ましい発展は、戦没者各位の尊い犠牲と、最愛の肉親を失い、悲しみと戦後の混乱の中を生き抜いてこられたご遺族皆様方のご苦労の上に築かれている事を決して忘れてはなりません。戦争の悲惨さや平和の尊さを広く後世に伝え、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願うとともに、戦没者の皆様がこよなく愛されたこの郷土五霞のさらなる発展に全力で努めてまいります。戦没者の御霊の安らかなご冥福と、ご遺族の皆様のご健勝、ご多幸を心からお祈り申し上げます。

『H30戦没者追悼式』の画像

 

9月22日(土)五霞町ウオーキングプレ大会

平成31年に、茨城県では45年ぶりに国民体育大会(『いきいき茨城ゆめ国体』)が開催されます。五霞町ではデモンストレーションスポーツとしてウオーキングを実施する予定ですが、前年度となる今年は「プレ大会」を開催いたしました。

『H30.9.22ウオーキングプレ大会町長』の画像 『H30.9.22ウオーキングプレ大会スタート』の画像

コース内の史跡ポイントでは五霞中学生が歴史紹介を行い、給水所では、食べ物や飲料等を提供するなどスタッフ一同でおもてなしさせていただきました。ウオーキング大会を通して、参加者の皆様に五霞町の歴史を探訪していただくとともに、伝統や文化、豊かな自然など本町の魅力を感じていただければ大変嬉しく思います。

『H30.9.22ウオーキングプレ大会東昌寺』の画像 『H30.9.22ウオーキングプレ大会大福田』の画像

給水所等において、おもてなしをしてくださったスタッフの皆様、また、ゴール地点での“おもてなしブース”において、五霞町産の新米や焼きいも、飲料等をご提供くださいました企業の皆様、ご協力誠にありがとうございました。

 

9月16日(日)高齢者福祉大会

第23回五霞町高齢者福祉大会において、最高長寿者、101歳以上の長寿特別賞受賞者、新たに100歳(百寿)を迎えられました皆様、米寿・傘寿到達者の皆様をお祝いさせていただきました。本町の繁栄のため、長年に亘り格別なご尽力を賜りました皆様に心から感謝と敬意を表すとともに、いつまでもお健やかで心豊かな人生を過ごされますことを心からお祈り申し上げます。誠におめでとうございます。

『H30高齢者福祉大会町長あいさつ』の画像 『H30高齢者福祉大会表彰』の画像

 

7月14日(土)第33回利根川大花火大会

町が後援しております境町の「利根川大花火大会」が開催され、音楽にのせて打ち上げられた繊細かつ大迫力の花火が夏の夜空を彩りました。当日、情報・防災ステーションごかに開設した観覧会場は町民の皆様をはじめ、埼玉方面など県外の方々にもお越しいただき、大変賑わいました。今年も多くの方々に花火をお楽しみいただけたようで大変嬉しく思います。ぜひ、また来年もお越しください。

『2018年利根川大花火大会1』の画像 『2018年利根川大花火大会2』の画像

 

6月3日(日)柴又100K(ヒャッケイ)

第6回柴又100K(100Kmマラソン)が開催されました。東京都葛飾区の柴又公園をスタートしたランナーの方々を折り返し地点となる「五霞町レストステーション」でおもてなしし、五霞町産ミニトマトやきゅうり、冷やしうどんなどの提供を行いました。

『H30.6.3柴又100Kボランティア』の画像 『H30.6.3柴又100Kレストステーション』の画像

『H30.6.3柴又100K小学生ランナー』の画像 『H30.6.3柴又100Kごかりん』の画像

当日は気温が高く、ランナーの皆さんは大変だったと思いますが、五霞町でのおもてなしが後半への活力となっていれば嬉しく思います。中学生や一般のボランティアスタッフをはじめ、沿道から心のこもった声援を送ってくださいました皆さん、誠にありがとうございました。また、「小学生100人×1Kmリレー」に参加した五霞町代表の14人の皆さんも素晴らしい走りでタスキをつないでくれました。大変お疲れ様でした。

 

6月1日(金)五霞町さつき展開催式

五霞町文化協会加盟団体の五霞町さつき会による「第11回五霞町さつき展」の開催式に出席してまいりました。6月1日(金)から3日(日)の3日間、道の駅ごかにおいて開催しておりますので、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

『H30.6.1さつき展様子』の画像 『H30.6.1さつき展町長』の画像

 

5月27日(日)環境美化運動

毎年5月30日はごみゼロの日です。町では、毎年5月の最終日曜日に町内一斉環境美化運動を実施しており、今年も多くの皆様にご参加いただきました。今後も環境に優しいまちづくりをより一層推進してまいりますので、皆様におかれましても引き続きごみの分別やリサイクルなどに取り組んでいただき、町内の環境美化やごみの減量化にご協力をお願いいたします。

『H30環境美化町長』の画像 『H30環境美化参加者』の画像

 

5月26日(土)第5回ホタルを見に行こう!

ごかみずべ公園において、五霞町商工会青年部主催による「第5回ホタルを見に行こう」が開催されました。今年は、5回目の節目を迎えることを記念して1,000発の花火が打ち上げられ、他にはないホタルと花火の共演が実現しました。当日は、多くの方々にご来場いただき、ひと足早い夏のひと時を楽しんでいただけたようで大変嬉しく思います。

『H30.5.26ホタルを見に行こう町長』の画像 『H30.5.26ホタルを見に行こう花火』の画像

『H30.5.26ホタルを見に行こう吹奏楽部』の画像 『H30.5.26ホタルを見に行こう会場様子』の画像

 

5月12日(土)五霞中学校体育祭

『獅子奮迅 燃え上がる戦い 今ここに』というスローガンのもと、平成30年度の体育祭が行われました。生徒の皆さんは、学年を越えて一致団結し、どの競技も目が離せない熱戦を見せてくれました。ひたむきに競技に取り組み声援を送る姿は大変立派でした。皆さん、お疲れ様でした。

 『H30中学校体育祭町長』の画像 『H30中学校体育祭綱引き』の画像

『H30中学校体育祭個人走』の画像 『H30中学校体育祭団体競技』の画像

 

4月25日(水)春の園遊会に出席してまいりました

毎年、春と秋の2回、赤坂御苑で行われます「園遊会」に出席してまいりました。衆・参両院の議長や議員、内閣総理大臣、国務大臣をはじめ都道府県の知事や市町村長、議会議長、各界功績者とそれぞれの配偶者約2,000人が招待される中、お招きいただきましたことは大変光栄であり、五霞町としても大変名誉あることと思います。また、当日天皇陛下から平成28年の新嘗祭献穀献納式において、茨城県を代表して五霞町産の精米と粟を献納した事に対するお礼のお言葉をいただきました。大変嬉しく思います。

『H30.4春の園遊会』の画像

 

4月14日(土)&15日(日)道の駅ごか13周年記念イベント

道の駅ごかで開業13周年を記念するイベントが開催され、セレモニーに出席してまいりました。イベントでは毎回好評をいただいておりますマグロの解体ショーや抽選会が行われ、大いに賑わいました。

『道の駅13周年記念イベント町長あいさつ』の画像 『道の駅13周年イベントマグロ解体ショー』の画像

『道の駅13周年イベント吹奏楽』の画像 『道の駅13周年イベント抽選会』の画像

道の駅ごかでは、平成30年3月24日から、ETC2.0が搭載された車両であれば、目的地に向かう途中で圏央道五霞インターチェンジを降りて道の駅ごかで休憩や買い物をした場合でも、高速道路を降りずに利用した場合と同じ料金となる「賢い料金」が試行されております。圏央道を利用してお近くにお越しになる際は、ぜひお立ち寄りください。

 

4月8日(日)五霞町花見ウオーク

五霞歩楽里会主催の『五霞町花見ウオーク』に参加し、いばらきヘルスロードに指定されております「桜並木と水辺ウオ―キングコース」など含む全10キロメートルの行程を歩いてまいりました。このウオーキングコースは、春先には桜並木と行幸湖の迫力満点の噴水が眺望でき、水辺の遊歩道ならではの潤いと安らぎあふれた時間をお過ごしいただけるスポットとなっております。今年は開花が早く、残念ながらウオーク当日には桜を楽しむことができませんでしたが、権現堂の桜堤にも足を運び、葉桜や菜の花の景色を満喫いたしました。皆様もぜひ四季折々の景色が楽しめる五霞町のウオーキングコースへ足をお運びください。

『H30花見ウオーク集合』の画像 『H30花見ウオーク中』の画像

 

4月6日(金)五霞中学校入学式、9日(月)五霞西・東小学校入学式

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。小学生の皆さんには、これから6年間、多くのことを学び、たくさんの友達と楽しい学校生活を送っていただきたいと思います。中学生の皆さんには、初心を忘れることなく自分の夢や目標を高く持ち、一歩一日着実に前進するとともに、自分の行動に責任と誇りの持てる人になられますよう期待しております。

『H30東小入学式』の画像 『H30東小入学式町長』の画像

『H30中学校入学式町長』の画像 『H30西小入学式』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 秘書広報グループです。

役場1階 〒306-0392 五霞町大字小福田1162番地1

電話番号:0280-84-1111 ファックス番号:0280-84-1478

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

五霞町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る