1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 健康・福祉>
  4. 予防接種>
  5. 子どもの予防接種について

子どもの予防接種について

定期予防接種について

町では、予防接種法で定められた定期予防接種を実施しています。
予防接種によって受けられる年齢・期間・回数が異なります。
配布される「予防接種と子どもの健康」をよく読み、正しい知識をもって計画的に接種しましょう。

定期予防接種スケジュール

予防接種スケジュール2020年10月版

予防接種スケジュール2020年10月版(関連書類からもダウンロードできます)

〇参照
厚生労働省HP
国立感染症研究所HP

定期予防接種対象者への個人通知

予防接種予診票発送時期

ワクチン名

予診票発送時期

Hib(ヒブ)感染症・小児の肺炎球菌感染症・BCG(結核)
四種混合(DPT-IPV)・B型肝炎・ロタウイルス

生後1か月を迎える月末

麻しん風しん混合(MR)第1期・水痘

満1歳を迎える前の月末

麻しん風しん混合(MR)第2期 

満6歳を迎える年度初め 

二種混合(DT)

満11歳を迎える前の月末

日本脳炎第1期

満3歳を迎える前の月末

日本脳炎第2期

満9歳を迎える前の月末※1
満18歳を迎える年度初め※2

子宮頸がん予防
(ヒトパピローマウイルス感染症)

現在は、個別通知を行っておりません。※3
(積極的勧奨はしておりませんが、対象年齢の方で希望される方は、
定期接種できますので、お問合わせください。)

※1:平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方で日本脳炎第1期予防接種が終わっていない方は、終了していない日本脳炎第1期を第2期(9歳から13歳未満)の間に定期予防接種として受けることができます。
※2:日本脳炎ワクチンの積極的勧奨を行っていない期間があるため、特例措置がとられています。
平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方は、20歳未満の間、日本脳炎を定期予防接種として受けることができます。
接種間隔等、詳しくはお問合せください。
※3:ヒトパピローマウイルス感染症の個別通知に関しては、平成25年6月14日の厚生労働省からの勧告により、現在行っていません。

予防接種を受けるとき

持ち物 ・予診票・母子健康手帳 ・健康保険証

  1. お子さんの状態がよく分かる保護者が連れて行きましょう。
  2. 予防接種を受ける前には必ず「予防接種と子どもの健康」等をよく読み、病気と副反応について理解して受けましょう。
  3. 受ける前には、必ず医療機関に予約をしてから行きましょう。(委託医療機関以外で接種しますと有料になりますので、ご注意ください)

乳幼児の予防接種が受けられる医療機関

  • 予防接種委託医療機関一覧(関連書類からダウンロードできます)
  • BCG予防接種指定医療機関一覧(関連書類からダウンロードできます)
  • ヒブ・小児用肺炎球菌・子宮頚がんワクチンは、猿島郡医師会加入の委託医療機関になります。詳しくは、お問い合わせください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康福祉課 健康支援室です。

役場1階 〒306-0392 五霞町大字小福田1162番地1

電話番号:0280-84-0006 ファックス番号:0280-84-0149

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

五霞町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る