1. ホーム>
  2. くらし>
  3. 健康・福祉>
  4. 予防接種>
  5. 令和3年度 高齢者等インフルエンザ予防接種費用 一部助成のお知らせ

令和3年度 高齢者等インフルエンザ予防接種費用 一部助成のお知らせ

65歳以上の方、60歳以上65歳未満で指定部位に重い病気のある方、身体障害者手帳を交付されている方に対し、インフルエンザ予防接種費用の一部を町が助成します。

接種期間

    令和3年10月1日(金)~令和4年1月31日(月)
    ※上記期間外の接種については、助成の対象となりません。

対象者

(1)接種日に65歳以上の方
(2)接種日に60歳以上65歳未満で心臓や腎臓、呼吸器に重い病気のある方(※助成を受けるには医師の診断書が必要です)
(3)身体障害者手帳(1級~3級)を交付されている方

助成金額

  1人1回のみ   2,000円(接種料金が2,000円に満たない場合はその金額)

接種・助成について

対象者(1)・(2)に該当する方

  • 委託医療機関または委託医療機関以外での個別接種となります。医療機関へ事前に予約し、接種を受けてください。
  • 『対象者(2)』に該当する方は、医師の診断書が必要となります。必ず医療機関へ診断書の発行を依頼してください。

委託医療機関で接種した場合の助成

   医療機関での会計時に、接種費用から助成金額2,000円が差し引かれます。
   委託医療機関については、高齢者インフルエンザ委託医療機関一覧をご覧ください。
   *茨城県医師会または猿島郡医師会に加入している医療機関、契約を締結した県外医療機関が委託医療機関となります。
   *茨城県医師会に加入している医療機関は茨城県医師会ホームページからも確認できます。

委託医療機関以外で接種した場合の助成

   接種費用を全額負担した後、助成金の申請が必要となります。
   以下のものをご持参のうえ、五霞町役場 健康福祉課 健康支援室(5番窓口)へ申請してください。
   申請書類等を審査後、ご指定の口座へ助成金額をお振込みいたします。

  【助成金の申請に必要なもの】
    ・医療機関が発行した領収書(※レシート不可)
    ・印鑑(※スタンプ印不可)
    ・通帳

助成金申請期間

  令和3年10月4日(月)~令和4年2月28日(月) (※役場閉庁日を除く)
  ※上記期間を過ぎた場合は、助成できませんのでご注意ください。

 

 

対象者(3)に該当する方

  • かかりつけ医等での個別接種となります。医療機関へ事前に予約し、接種を受けてください。
  • 接種費用を全額負担した後、助成金の申請が必要となります。
    以下のものをご持参のうえ、五霞町役場 健康福祉課 健康支援室(5番窓口)へ申請してください。
    申請書類等を審査後、ご指定の口座へ助成金額をお振込みいたします。

  【助成金の申請に必要なもの】
    ・身体障害者手帳
    ・医療機関が発行した領収書(※レシート不可)
    ・印鑑(※スタンプ印不可)
    ・通帳

助成金申請期間

  令和3年10月4日(月)~令和4年2月28日(月) (※役場閉庁日を除く)
  ※上記期間を過ぎた場合は、助成できませんのでご注意ください。

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康福祉課 健康支援室です。

役場1階 〒306-0392 五霞町大字小福田1162番地1

電話番号:0280-84-0006 ファックス番号:0280-84-0149

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

五霞町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る