動画紹介

五霞町ウオーキング大会に関するページ

五霞町ウオーキング大会

茨城県での開催は、45年ぶりとなる国体(「いきいき茨城ゆめ国体2019」)のデモンストレーション競技として、令和元年9月21日(土)に五霞町ウオーキング大会を開催。 当日は、スペシャルゲストにマラソンランナーの谷川真理さんをお招きし、「情報・防災ステーションごか」をスタートした約700名の参加者が東昌寺、大福田天満宮、江川天満宮、幸主名馬尊といった町内の史跡を巡る「歴史探訪コース」を歩きました。参加者やボランティアスタッフの笑顔があふれるダイジェスト映像です。

五霞誕生130周年記念式典に関するページ

五霞誕生130周年記念式典

令和元年6月9日(日)中央公民館において、五霞誕生130周年記念式典が盛大に挙行され、町長式辞や各分野の振興に貢献いただいた方々に対しての表彰(町政功労者、感謝状贈呈、特別表彰)などを行いました。式典終了後、俳優の高橋英樹さんをお招きし、記念講演会を開催しました。

五霞町炬火リレーに関するページ

五霞町炬火リレー

令和元年6月9日(日)に「五霞町炬火リレー」を開催し、総勢149人のランナーは、トーチや旗を手に町内全行政区を駆け抜け、沿道からの多くの声援を力に、約3時間かけて役場に設置された炬火台を目指しました。全ランナーでつないだ「炬火」が、炬火受け皿に灯されると、会場は大きな拍手で包まれました。

首都圏中央連絡自動車道に関するページ

首都圏中央連絡自動車道

平成27年3月22日、首都圏中央連絡自動車道の圏央道久喜白岡JCT~境古河IC間の開通を記念したプレオープンイベント、「五霞インターチェンジウォークフェス」の様子です。

五霞誕生からのあゆみ(五霞誕生130周年記念映像)に関するページ

五霞誕生からのあゆみ(五霞誕生130周年記念映像)

「五霞」は、明治22年の町村制施行により誕生し、今年で誕生130周年という記念すべき年を迎えました。『五霞誕生からのあゆみ』は、五霞誕生から歩んできた歴史を映像化にしたものです。ぜひ、映像を通して、五霞の歴史を振り返りください。

五霞町PR映像に関するページ

五霞町PR映像

町制施行20周年を記念して、五霞町PR映像を制作しました。
豊かな自然環境や調和のとれた農業・工業、人々の暮らし、利便性が向上した交通網など様々な風景を交え、町の優位性や特性を活かし、町に住む人とのつながりをイメージした構成となっております。映像を通して五霞町を感じ取ってください!

五霞ふれあい祭りに関するページ

五霞ふれあい祭り

「食」をテーマに、毎年秋に開催。五霞町産食材を使った料理など多くの「飲食品・物販品の提供・販売」、小さなお子さんから大人まで「楽しく学べる参加体験型プログラム」、祭りに華をそえる「観て楽しいショー」など、住民手作りの食べて・楽しめるイベントの様子をぜひご覧ください。

"走る”ごかりん in道の駅ごかに関するページ

"走る”ごかりん in道の駅ごか

五霞町イメージキャラクター”ごかりん”が道の駅ごかを紹介します!

道の駅ごかに関するページ

道の駅ごか

豊かな水と肥沃な土壌で作付けされた新鮮な野菜やお米、加工品など品揃え豊富な直売所や地場産食材を堪能できるレストランがあり、連日県内外問わず大勢の来場者で賑わいます。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

中の島公園こぶしに関するページ

中の島公園こぶし

※こぶしは、ここ数年、老齢の影響などにより上部の枝に枯死や衰弱がみられ、現在、樹木医などの専門家や管理者(国土交通省)の協力により、保全対策を実施しています。

心のプラカード 五霞町Verに関するページ

心のプラカード 五霞町Ver

多くのみなさまのご協力により、完成いたしました!みなさまご協力ありがとうございました。 県内で面積・人口が1番小さい五霞町です。「まちも人もあたたかい五霞」をぜひ多くのみさなんに知っていただきたいと思っています。約1,500人の笑顔あふれる作品です。ぜひ、ご覧ください。

スマートフォン用ページで見る